10,000円以上は送料無料

MANIERA 8PANEL CAP

"MANIERAのCAPが支持される「理由ワケ」"

8PANEL CAP(8パネル キャップ)イメージ1
MANIERAの定番CAPは他とは全く違った視点でこだわり抜いています。
通常CAPの頭はパネルが6枚仕立てになっているところを、MANIERAはあえて8枚のパネルで作り続けています。
その理由は頭の形に可能な限りフィットさせて、心地よくかぶってもらう為です。

更に左上図を見てもらえば一目瞭然なように、前後左右すべてのパターンを変えています。
人の頭の形は丸ではなく、前後に長い楕円形になっているからです。
その為パターンを微妙に調整することによって、フロント部分をスッキリと見せて、
尚且つ後頭部が収まりやすい構造にしているのです。

又、8パネルにはもう一つの利点があります。頭の縫製箇所を8ヶ所に増やすことによって、それらが骨格のような役割を果して、型崩れがしにくくなるのです。
8PANEL CAP(8パネル キャップ)イメージ2
内側の仕様にも妥協はありません。
高級感のあるサテンの裏地と、厚手の帆布を1枚使いで入口の汗取り部分に使用することで汗をかいた時、それが表面に出ることを極力抑えています。
更に、キャップの天ポッチの裏側にあたる土台には、日本国内では今では中々手に入りにくい貴重なアルミニウム製を使用。
その上、その土台が簡単にサテンの裏地から抜けないように、わざわざ本革のワッシャーを作り、本体と土台の間に噛ませています。

最後にちょっとした遊び心として、ブランドネームを取り付ける時、ネームの両サイドをシングルステッチではなく「カガリミシン」を使用してみました。
他にはないこんなちょっとした遊び心もMANIERAの魅力の1つなのです。
モノを作る上において、決して怠ってはいけないクオリティの追求、職人ならではの経験に培われた専門知識、オリジナリティ溢れる遊び心。
それら全てが一体となって作り上げられたのが「MANIERA」の8PANEL CAPなのです。
だからこそ長年、多くのお客様に支持され続けているのです。

general design instagram

トップへ戻る