10,000円以上は送料無料

BILLS CAP(ビルズ キャップ)

"最初から3つ折りにするという発想"

BILLS CAP(ビルズ キャップ)イメージ1
帽子に於ける所作は3つ。「かぶる」「置く」「持つ」
この3つの方向からCAPのデザインを再構築したのが「BILLS CAP」です。
それはつまり「かぶった時」のスクエアにカーブしたような、特徴的なツバのデザイン。
「置いた時」にしっかりとした厚手の帆布で作った簡単に型崩れしないデザイン。
そして「持った時」にツバを3つ折りにして、手軽に携帯したりポケットに入れられるデザイン。
「普通(usually)であるのに、特徴的な(iconiq)」CAP。
それが「BILLS CAP」のコンセプトです。
BILLS CAP(ビルズ キャップ)イメージ2
「BILLS CAP」の名前の由来は、スクエアにカーブしたツバの形が、「カモノハシ」のクチバシ(BILL)に見えることから付けられました。
製造方法に関しても「BILLS CAP」は徹底的にこだわり抜かれています。
先述にもあるように、使用生地は打ち込みのしっかりした耐久性の高い帆布。
特徴的なツバの芯地には「折り目をつけやすく」尚且つ「しっかりと形状を保つ」特殊な素材を使用しています。
折れ目が簡単に付けられるように、ツバ自体にも2本のシングルステッチが入っています。
更に使い込むごとに「あたり」が出る様に、デニムでもよく使用されているチェーンステッチミシンで頭裏のテープ部分を縫製しています。
トドメは、チェーンステッチの下糸部分を4本、ツバの表側に出して、他には出せないおもしろいステッチに見せている点です。
後ろからの見え方にもこだわり、オール帆布に見える様にベルト部分やベルトの受け手側に薄手のグログランテープを使用するなど、細心の注意を払っています。
BILLS CAP(ビルズ キャップ)イメージ3
「BILLS CAP」
それは日本で長年蓄積された縫製技術と、日本人本来が持つ細やかな気配りが結集してできた新しいコンセプトデザインのCAP。「usually,but iconiq」なのです。

general design instagram

トップへ戻る